医療情報学科

1年課程

診療情報管理専攻科

医療情報学科2年課程を修了後進学。

診療情報の管理、提供、活用についてより深く学び、
高い専門性とスキルを持った「医療のプロフェッショナル」を育成します。

近年、医療機関では様々な職種による業務の多様化・細分化が急速に進んでいます。医療の現場においては、医療機関の機能分化と連携、情報の開示、病院経営や管理に至るまで、幅広い業務に対応できる専門性が求められています。診療情報管理専攻科では、専門分野に特化したカリキュラムで即戦力として活躍する人材を育成します。

POINT

  1. POINT1

    診療情報管理士100%の合格実績!

    苦手科目を分析した上での個別指導が、高い合格率を維持する秘訣。大学病院、総合病院等すべての医療機関で働ける資格です。

  2. POINT2

    未来の医療を支える国の政策「がん登録」

    がんの診断、治療などに関する情報収集、保管、整理、解析する仕組みを学びます。診療録を読み解く知識は、最強の武器です。

  3. POINT3

    入学から就職まで…成長を見守ります

    学生一人ひとりの個性や適性の把握、希望に合わせたマッチングを行い、病院実習から就職までを強力サポートします。

特徴的な授業

臨床医学
医学知識の応用力を身に付け、現場で役立つ専門性を養います。また、診療情報管理士認定試験合格に向けた対策を実施します。

国際統計分類
ICDの基本体系を学び、がん登録や疾病情報を管理する国際疾病分類についての理論や技法を身に付けます。

  • 診療情報管理
  • 保健医学情報学
  • 臨床医学
  • 医学用語
  • 医療統計
  • がん登録
  • ICDコーディング演習
  • 取得を目指す資格

    • 診療情報管理士認定試験
  • 卒業後の職業

    • 診療情報管理士
    • 医師事務作業補助者
    • 医療事務(病院・診療所)
    • 病棟クラーク・入院クラーク
    • 医療関連企業

ページの上へ