ITものつくり学科
学びのポイント

STUDY POINT

じっくり学んでから、
コースを選べる。
「得意」を増やして
仕事につなげる2年間!

1年次
  • ITものつくり概論

    ITものつくり概論

    IT、IoT、AIなど、情報技術が進化するこれからの社会と、求められる仕事について学びます。

  • IT基礎知識

    IT基礎知識

    ハードウェアやソフトウェア、ネットワークやデータベースなど、ITに関する基礎知識を身につけます。

  • 業界研究

    業界研究

    IT・ものつくり業界を支える企業の方から事業内容や仕事内容を直接お聞きし、自分の将来を設計します。

  • ビジネスマナー

    ビジネスマナー

    接遇の基本応対からコミュニケーションまで現場での仕事に必要な技能を身につけます。

国家試験対策

基本情報技術者試験・ITパスポート試験の全員合格を目指して、合格に必要な問題解答力を身につけます。

コース選択

 
 
 

企業実習Ⅰ

IT企業やものつくり業界の現場で企業の方から直接指導を受け、実務への理解を深めるとともに、自分の適性について確かめます。

  • IT企業でのデータ処理実務

    IT企業でのデータ処理実務

  • 通販に関するデータ入力・商品管理

    通販に関するデータ入力・商品管理

  • 企業の方からの直接指導

    企業の方からの直接指導

実習前に行うオリエンテーションでは、実習の心構えや身だしなみについて確認します。

2年次
 
 
 

ロボットコース

ロボットを使うために必要な機械に関する技術、ITや電子・電気技術、制御プログラミング技術など、ものつくり産業で活躍できる実践力を養います。

  • ロボットプログラミング
  • シーケンス制御
  • 電気工事士
CADを使った製品設計
リレーシーケンス
 
 

システム開発コース

システム設計からプログラミング、テスト、導入までの一連の開発技術を基礎から学びます。また、実習を通して、システム開発の実践力を養います。

  • システム設計
  • システム開発
  • ネットワーク
システムの設計・開発
モバイルアプリの開発
 

情報処理コース

オフィス業務に必要な基本的なPC技術をはじめクラウド活用やデータ活用、RPA活用、コンピュータによる電子会計実務について学びます。

  • クラウド活用
  • ICTビジネス
  • コンピュータ会計
クラウドを活用した情報処理演習
コンピュータ会計
 
 
 

企業実習Ⅱ

自分が進む業界・業種に関する企業で、より実務的な実習をおこないます。

卒業研究

2年間の集大成として、グループで卒業研究を進めます。

基礎知識の習得、専門知識と技術の習得、企業実習・企業連携授業での実践的学び 基礎知識の習得、専門知識と技術の習得、企業実習・企業連携授業での実践的学び

ITものつくり学科で
取得を目指す主な資格

ITものつくり学科で取得を目指す主な資格 ITものつくり学科で取得を目指す主な資格

よくある質問Q&A

よくある質問Q&A よくある質問Q&A
ITものつくり学科お仕事図鑑 ITものつくり学科お仕事図鑑

ページの上へ