TIST つくば研究学園専門学校

医療情報学科

2年課程

医療秘書コース

病院のことを幅広く知り、患者様の心を支える
「医療のトータルサポーター」を育成します。

医療事務の知識に加えて、医療秘書実務や医師の事務サポートの技術について詳しく学ぶことで、患者様の求めに応じた質の高いトータルサポートが可能となります。また患者様と接する上で最も重要なことのひとつである接遇マナーをしっかりと身に付け、気配りと思いやりの気持ちを持って患者様の心を支えます。

POINT

  1. POINT1

    医師の事務サポートが出来る専門職へ

    医師の事務サポートや秘書としての役割を担う「医師事務作業補助者」は、医療現場で活躍の場を広げています。

  2. POINT2

    100%合格を目指す資格取得サポート

    診断書作成からカルテの代行入力まで、医師事務作業補助者としての技術習得をしっかりとバックアップします。

  3. POINT3

    「人」と「人」をつなぐ架け橋へ

    患者様と医療機関をつなぐ架け橋としてのコミュニケーション能力を身に付けます。
    「人」と「人」を結ぶ心を育てます。

特徴的な授業

医師事務作業補助
診断書や処方せんなどの文書作成や検査予約、手術の症例登録など、医師が行う事務的業務をサポートする知識や技術を学びます。

医療秘書
患者様に対する接遇マナー、医師のスケジュール管理、ファイリング、医学知識など、医療秘書として必要な知識と技能について学びます。

  • 医師事務作業補助
  • 医療秘書
  • 電子カルテ
  • 保険請求事務
  • 医事コンピュータ
  • 秘書実務
  • 病院管理論
  • 病院実習
  • 取得を目指す資格

    • 医師事務作業補助技能認定試験
    • 医療秘書技能検定試験
    • 電子カルテ実技検定試験
    • 診療報酬請求事務能力認定試験
    • 秘書技能検定試験
    • 医事コンピュータ技能検定試験
  • 卒業後の職業

    • 医師事務作業補助者
    • 病棟クラーク・外来クラーク
    • 医療事務(病院・診療所)
    • 歯科助手
    • 医療関連企業

ページの上へ