メニューを開く

学校案内職業実践専門課程認定校

職業実践専門課程は、企業等との連携による教育課程編成や現場実習等、実践的で専門性の高い教育を実施している専門学校に対し文部科学省が認定する教育制度です。
本校では、制度誕生の平成26年3月末に、「電子機械工」「自動車整備工」「建築環境」「情報処理」「医療情報」「幼児保育」の全6学科が認定を受け、全国では、専門学校約3,000校のうち472校、1373学科が認定を受けました。なお、2年目となる今年2月には、新たに295校、677学科(累計:767校、2050学科)が認定を受けています。

目的

専門学校のうち、企業その他関係機関との連携の下、当該課程の目的に応じた分野における実務に関する知識、技術及び技能を教授し、職業に必要な実践的かつ専門的な能力を育成することを目的とする課程を「職業実践専門課程」として文部科学大臣が認定することにより、専門学校における実践的な職業教育の水準の維持向上を図り、もって生涯学習の振興に資することを目的とする。

認定基準

①修業年限及び授業時数
修業年限2年以上、総授業時間数が1700時間以上または62単位以上

②教育課程
企業等と密接かつ組織的な連携体制を確保して、授業科目の開設等の教育課程の編成を行っていること

③演習・実習等
企業等と密接かつ組織的な連携体制を確保して、実習、実技、実験または演習を行っていること

④教員の資質向上
教員に必要な専攻分野における実務に関する知識、技術及び技能並びに、指導力の修得・向上を目的として、企業等との連携の下、研修を組織的に行っていること

⑤学校評価及び情報提供
学校の自己評価に加え、企業等が委員として参画する学校関係者評価を実施し、公表していること企業等の学校関係者に対し、連携及び協力の推進に資するため、教育活動その他の学校運営の状況に関する情報を提供していること

認定学科

ものつくり学科 メカトロニクスコース電子制御コース
自動車整備工学科 1級整備士コース2級整備士コース車体整備士コース
建築環境学科 建築設計デザインコース建築土木施工コース
経営情報学科 情報処理・デザインコース総合ビジネスコース ※1/公務員・事務管理コース
医療情報学科 診療情報管理コース医療情報コース医療秘書コース
幼児保育学科 ※2 幼児保育コース幼児スポーツコース

※1 総合ビジネスコースは、平成28年度入学生から『ビジネス実務コース』にコース名称が変更になります。
※2 幼児保育学科は、平成28年度入学生から『こども未来学科』に学科名称が変更となります。

参考ホームページ

職業実践専門課程サイト
 http://syokugyo-jissen.jp/
文部科学省「職業実践専門課程」について
 http://www.mext.go.jp/a_menu/shougai/senshuu/1339270.htm

このページのトップへ