TIST つくば研究学園専門学校

建築環境学科2年課程

建築土木施工コース

二級建築士 受験資格認定/
1・2級施工管理技士(建築・土木・管工事・造園)
受験指定学科

建築土木施工コース

HOME > 建築環境学科 > 建築土木施工コース

現場施工管理のエキスパートを目指すならこのコース!

君の指揮で現場の職人たちが活躍して、建築物が完成する!
目指せ!建築現場を躍動させる司令塔!

現場施工管理のエキスパートを目指すならこのコース!

本コースでは施工管理技士としてビルや公園、橋など建設現場における施工管理のエキスパートとしてだけでなく、二級建築士として住宅やアパートなどの小規模物件の設計施工監理まで幅広く建設業界を担える技術者を目指します。
卒業してすぐに二級建築士が受験できます。在学中には建築、土木、管工事、造園など、各種の2級施工管理技士の学科試験に挑戦し、全員合格を目指します。

コースの3つのポイント

POINT

暮らしを支える施工の技術、社会全体を支えるインフラの整備。
壮大な街づくりへと広がっていく、未来への可能性がつまったカリキュラムです。

POINT1現場に直結

現場に直結

現場で必要な土質試験、コンクリート実験、鉄筋引張試験、木材圧縮試験などの体験を通して、現場管理の基礎を学びます。

POINT2最新技術

最新技術

設計事務所でのインターンシップ、現場での実習や見学会などを通して、最新の技術を理解し、実践できるように習得します。

POINT3図面の理解

図面の理解

現場で的確に指示を出すには正しい図面の理解力が必要です。
意匠図や施工図など図面を正しく描く訓練を繰り返して図面の理解力を向上させます。

取得を目指す資格

  • 二級建築士
  • 1級・2級建築施工管理技士
  • 1級・2級土木施工管理技士
  • 1級・2級管工事施工管理技士
  • 1級・2級造園施工管理技士
  • 建築CAD検定2級・3級
  • 建設機械運転免許(玉掛け、クレーン、フォークリフト等)

卒業後の職業

  • 建築設計技術者
  • 建築施工技術者
  • 土木施工技術者
  • 管工事施工技術者
  • 造園施工技術者
  • 建築CAD技術者
  • 公務員(建築・土木技術職) 他

在学中に二級建築士取得を目指すなら

在学中に二級建築士取得を目指すなら建築士専攻科に進学しよう!

主なカリキュラム

CURRICULUM

設計製図演習
建築に関するすべての教科を基礎として製図技術と設計手法を身につけ、自分で考え自分で描くことを学びます。
CAD製図演習
現場を進める上で必要な施工図もCADを利用して作図します。すばやく作図できるよう、操作技術を習得します。
測量実習
TISTの広いキャンパスを使う屋外での授業です。測量機器を実際に見て触れて、現場で必要な測量技術をマスターします。
材料実験
構造材として使用されるコンクリート・鉄・木材を用いて引張りや圧縮実験を行い、材料の持つ力学的特性を学びます。
建築一般構造
建築のさまざまな構造、専門用語の意味、各種納まり、材料の種類や使用法などを詳しく学びます。
選択科目(2年次)建築施工専攻
施工業務の重要性と施工方法の基礎を学習し、施工図の基礎的表現力・読解力を養います。
選択科目(2年次)土木施工専攻
環境計画に関わる各種の制度、防災や環境保全上の機能、緑地計画、空間の特性や機能に応じた計画について学びます。
建築土木総合演習
2級施工管理技士(建築・土木)の学科試験対策授業です。過去問や模擬試験を繰り返し行い、全員合格を目指します。

ページの上へ