TIST つくば研究学園専門学校

建築環境学科2年課程

建築設計デザインコース

一・二級建築士 受験資格認定
1・2級建築施工管理技士 受験指定学科

建築設計デザインコース

HOME > 建築環境学科 > 建築設計デザインコース

一級建築士、インテリアコーディネーターを目指すならこのコース!

広い視野と豊かな発想力、設計力を持って、君のアイディアをかたちにしませんか?

一級建築士、インテリアコーディネーターを目指すならこのコース!

住宅や店舗、ビルやスタジアムを設計したい。家具や照明器具をデザインして室内空間を彩りたい。そんな夢を実現するために必須となる一級建築士やインテリアコーディネーターの資格取得を目指すコースです。
卒業後、すぐに二級建築士が受験できます。又、二級建築士の取得の有無に関わらず、実務経験を4年積むことで一級建築士の受験も可能です。

コースの3つのポイント

POINT

快適な空間を生み出す建築士となるために必要な知識と技術を基礎からしっかり
身につけていき、豊かなアイディアが提案出来る創造力を磨いていきます。

POINT1知識と技術

知識と技術

確かな建築の基礎知識の上に広い視野を持ち、感性豊かなデザインの立案から詳細設計図面の作成、ならびにプレゼンテーションまで一貫して提案できる技術者を目指します。

POINT2イメージを形に

イメージを形に

作成した図面を基に模型や3D画像を制作し、想い描いていたイメージを立体像で確認しながらさらに理解を深めていきます。

POINT3活躍する卒業生

活躍する卒業生

すでに280名を超える一級・二級建築士が誕生し、1,000名を超える卒業生が関連の資格を取得し、それぞれの企業における建築技術者として幅広く活躍しています。

取得を目指す資格

  • 一級・二級建築士
  • 1級・2級建築施工管理技士
  • 建築CAD検定2級・3級
  • 建設業経理事務士3級・4級
  • インテリアコーディネーター
  • 福祉住環境コーディネーター 他

卒業後の職業

  • 建築設計技術者
  • 建築施工技術者
  • 施設設備管理エンジニア
  • 建築CAD技術者
  • 家具デザイナー
  • 福祉住環境コーディネーター
  • リフォームアドバイザー
  • インテリアコーディネーター
  • 公務員(建築技術職) 他

在学中に二級建築士取得を目指すなら

在学中に二級建築士取得を目指すなら建築士専攻科に進学しよう!

主なカリキュラム

CURRICULUM

設計製図演習
建築に関するすべての教科を基礎として製図技術と設計手法を身につけ、一級建築士受験レベルを目指します。
CAD製図演習
最近の図面の多くはCADを利用して作図します。
自分の考えたイメージを表現できるよう、基礎から実務レベルまでしっかり学びます。
建築法規
建築は決められたルール(法規)に従い建てられます。これらルールの種類や約束事について建築基準法を中心に学びます。
建築一般構造
建築にはさまざまな構造があります。木造・鉄骨造・鉄筋コンクリート造などを詳しく学び専門用語の意味と内容を理解します。
構造力学
建物や橋などには地震や風の力が作用し、それらに耐えられることが必要です。
建築物・工作物の安全性を理解できるよう学びます。
選択科目(2年次)実務設計専攻
設計を通して実務の流れを理解し、二級建築士設計製図試験を想定した表現方法を習得します。
選択科目(2年次)インテリア設計専攻
インテリアの基礎知識を習得し、照明器具や家具、カーテンなどのプレゼンテーションを学びます。
卒業研究
2年間の学習の総まとめとして、これまでに学んだ知識を活用し、自分でテーマと敷地を選定し大型プロジェクトを設計します。

ページの上へ