メニューを開く

入学案内よくあるご質問と回答

よくあるご質問

学校全般・入学に関するよくあるご質問と回答です。下記以外のご質問につきましては、お気軽にお問い合わせください。

専門学校とはどういう教育機関ですか?

大学・短大が広く教養を高めたり、専門的な学問の研究をするところに対し、専門学校は職業に直結した技能教育を行います。つまり、専門職として活躍するための知識や技術、資格取得を目指す教育機関です。

専門学校選択の基準やポイントはどういったところですか?

「自分が将来何になりたいか」将来の職業イメージをもって選ぶことが大切です。とは言っても数多くある専門学校から、自分にあった学校を選ぶわけですから大変なことです。ここは真剣に慎重に検討する必要があります。同じような学校・学科でも教育内容などは千差万別です。そこでキーワードは「信頼できる学校かどうか」です。つまり「実績」について徹底的に比較することをお勧めします。 その主なものは、何といっても「就職状況」です。それも2013年3月卒業生の就職率や就職先、そして「資格取得状況」や「対外的なコンクールや大会での実績」などです。 学校法人として認可された専門学校を選ぶ、地元就職に断然有利な地元茨城県の学校を選ぶなどは考えるまでもなく当然のこと。「こんなはずじゃ…」皆さんからはこんな言葉は聞きたくないですね。

出願区分や選考方法にはどういったものがありますか?

10月1日から願書受付がスタートします。出願区分は「推薦入学」と「一般入学」の2通りがあります。推薦入学は基準により「特別推薦A」「特別推薦B1・B2」「一般推薦」に分かれ、入学金免除などの特典があります。 選考方法は原則として「書類審査」です。ただし出願区分により面接があります。詳しくは「学生募集要項」をご覧ください。

他の学校との併願は可能ですか?

大学・短大や他の専門学校と併願する場合は、「一般入学」で出願してください。あらかじめ「併願届」を提出していただくことで、TISTへの入学を辞退された場合でも納入した学費は「全額返還」いたしますのでご安心ください。

学費はどのくらい必要ですか?

学費も学校選びのポイントになります。記載方法は学校によって様々ですから内訳項目についても充分に確認し不明な点は直接問い合わせることが大切です。また、記載されている以外の費用についても前もって確認が必要です。「安いと思ったから決めたのに…」よく耳にする話です。 TIST は茨城県内では標準的な学費設定です。学科によって異なりますが、年間92万円~120万円です (入学金10万円を含む)。詳しくは「学生募集要項」をご覧ください。

入学時の特典制度はありますか?

TISTは皆さんの「やる気」「…したい」を応援します。そこで入学時の特典制度が設けられています。「入学金免除」特典は、特別推薦Aによる入学者は全額 (10万円)、特別推薦B1またはB2による入学者は半額 (5万円) の免除となります。 また「入学選考料免除」特典は、一般推薦または一般入学での出願者が対象で、体験入学などのイベントへの参加により半額免除となります。この2つの特典制度には人数制限がなく、該当者全員に適用されます。

独自の奨学金制度や教育ローンはありますか?

TISTでは国などの公的機関による奨学金や教育ローンの他に本校独自の奨学金制度や教育ローンがご利用できます。 「特別奨学金」は入学後のがんばりを審査し、毎月2万円が給付され、返済の必要はありません。また、本校独自の教育ローン「学援生活」は特別金利が適用され、在学期間中は利息のみの返済で、卒業後に元金の返済となります。詳しくは「学生募集要項」をご覧ください。

週の時間割や1日の授業時間は何時間ですか?

TISTの授業は月曜から金曜日までの週休2日制です。学科により異なりますが1日6時間授業が標準です。授業1コマは50分で1時限目は9時20分から。休憩は10分、昼休みは50分です。放課後は各実習室を開放しているので自由に利用することができます。 また、対策授業や補習授業も平日の放課後や夏・春の長期休暇を利用して実施されます。

学習以外の学校行事はどういったものがありますか?

TISTの学校行事の目玉は「学園祭 (輝峰祭)」です。10月末日に開催予定です。体験入学などで学校や学科について知ることも必要ですが、学園祭で学校の雰囲気や在校生の様子、各学科の展示された作品をチェックすることも新たな発見があるはずです。 その他にもスポーツ大会や分野・学科単位でのイベント、部・サークル活動も盛んです。

どのような実習環境や施設がありますか?

TISTには11のコンピュータ実習室の他に、A1設計製図室・介護実習室・ピアノ演習室など学習環境は抜群です。 サッカー競技場18個分を誇る広大なキャンパスには、800台収容の「学生専用駐車場」や、リーズナブルな料金で食事が楽しめる「学生食堂」も整備しています。その他、「学生寮」や「提携アパート」も完備しています。 満足のキャンパスライフ、楽しいキャンパスライフをお約束します。

このページのトップへ