HOME > インフォメーション > ITものつくり学科 > 11月15日(日)オープンキャンパス「コンピュータ大解剖!パソコンの中身を見てみよう!」

11月15日(日)オープンキャンパス「コンピュータ大解剖!パソコンの中身を見てみよう!」

 
TISTでは10/1~入学願書の受付を開始しています!
現在、進路検討中の方、まだ間に合います!ぜひオープンキャンパスへお越しください♪
また、この時期からは1・2年生の参加も増えています。
お友達を誘って、気軽に参加してみてくださいね(*´∀`)ノ 

さて、11月15日(日)のオープンキャンパス模擬授業は…
「コンピュータ大解剖!パソコンの中身を見てみよう!」を行います。

皆さん、普段学校や自宅で使用しているパソコンの中身って見たことはありますか?
パソコンの中にはいろいろな役割を持つパーツがたくさん詰まっています。
世の中にはパーツを揃えて、自作のパソコンを作る人もいますね。

今回はデスクトップ型のパソコンのフタを開けて、中身を大解剖!!


▲モニターの横にある箱(パソコン)のフタを開けちゃいます!中身は…???


▲当日じっくり見てくださいd(゚∀゚*)

難しく感じるかもしれませんが、パソコンの中身は人間の身体のしくみとちょっと似ています。
どんなパーツがあって、どんな役割をしているのか見てみましょう☆

これからパソコンを購入するときに、パソコンの性能を見るポイントなどもお伝えします\(^o^)/
この機会に一緒に学んでみませんか??

11月15日(日)のスケジュール&お申込みはコチラから


★★今後のオープンキャンパスのご案内★★
12/6(日)「温湿度計測プログラミング~組込みシステム編~」

ページの上へ