HOME > インフォメーション > ITものつくり学科 > 8月26日(水)オープンキャンパス「CADソフトを使った3Dデータ作成体験」

8月26日(水)オープンキャンパス「CADソフトを使った3Dデータ作成体験」


 
 
8月26日(水)の模擬授業では…
「CADソフトを使った3Dデータ作成体験」を行います。

“CAD”とは、コンピュータを使って製図をすることができるソフトウェアです。
ものづくりの現場で図面を書く際に、以前は紙や鉛筆、定規を使って、何度も書いたり消したり…
とても時間がかかっていた作業ですが、今ではコンピュータにより、短時間で正確な図面を作ることも可能になりました。
 
しかも!
 
コンピュータなら書いた図面を一瞬で、3D化することもできてしまいます!
 
 
今回はみなさんが普段目にしている、ドリンクのボトル缶を書いて、3D化してみましょう♪

CADに限らず、コンピュータによって、これまでより短時間で効率よくできるようになった作業がたくさんあります。
どんなことができて、どんな仕事があるのか、ぜひオープンキャンパスで知ってください ٩( ‘ω’ )و 

8月26日(水)のスケジュール&お申込みはコチラから

 

★★今後のオープンキャンパスのご案内★★
8/29(土)「人気のPythonでゲームプログラミング!!!」
8/30(日)「クラウドを使ってみよう!」
9/12(土)「ビッグデータ・AIって何!?」
9/27(日)「スマホやタブレットのアプリを作ろう!」

ページの上へ