CATEGORY

Event Reports site イベントレポートサイト

CATEGORY

TIST 筑波研究学園専門学校

筑波研究学園専門学校は茨城県随一の総合専門学校です。
「こども未来学科」「医療情報学科」「建築環境学科」「自動車整備学科」「ITものつくり学科」5学科と「公務員受験対策科」全てのイベントをレポートします。

2019.12.10

医療情報学科

1年生の医療時事中間発表会を行いました!!

12月9日(月)1年次のカリキュラムの1つである医療時事の中間発表が行われました。

 

 

医療時事は、グループで行う卒業研究の前段階として、情報の収集・整理・分析の仕方を身に付け、研究の進め方やチームの在り方を学ぶ授業です。

 

医療時事は、グループで研究テーマを話し合い、決めることから始まります。これまで学習した医療に関する知識や業界が抱える問題点など、医療という広い分野から調べを進め、ふるいにかけ1つに絞っていきます。

テーマが決定すると、それぞれが役割を分担し、協力して問題の改善策を検討していきます。リーダーを中心にそれぞれが意見を出し、考察までの流れを確認します。

 

中間発表に向けては、挨拶の練習から始まり、お辞儀の仕方、目線などをメンバーで確認し合います。聞き手に届くよう大きな声でゆっくりと、また相手が理解しやすいよう話すスピードを意識しながら、グループでの発表を重ねました。とは言え、1年生にとっては大勢の前での初めての発表です。緊張で眠れなかった学生もいたことと思います。

 

それでも本番は、姿勢を正し、しっかりと聞き手を見て、自分たちの考えを伝える発表ができたと思います。発表の内容は、更に手を加え工夫をしていく必要はありますが、発表に臨む姿勢は持てる力を発揮できたと評価できると思います。

 

  

 

  

 

また、見学した先輩方も自分たちが通ってきた道を振り返り、1年生を見守りつつも、厳しくもあり、また温かくもある学生ならではの視点で助言やエールを送る姿に頼もしさを感じました。

 

  

 

先輩方や先生方に頂いたアドバイスをもとに、この研究をさらに良いものにするための工夫を重ねて期末発表に向けて取り組んでほしいと思います。グループ活動や人に伝える力を養う医療時事は、学生が自信をつけて一歩一歩あゆみ出した証になる授業でもあると思います。1年生の発表を終えた時に見せる笑顔を楽しみにしています。

NEW TOPICS

  1. 第32回 卒業証書授与式

    TIST

  2. 4年生主催!!学生交流会♬

    こども未来学科

  3. 1年生に向けて卒業生の先輩からエールを送ってもらいました!!

    医療情報学科

  4. 【新聞掲載】座談会「建設業の未来について」

    建築環境学科

  5. 2級課程で「板金塗装」が学べる自動車整備総合コースの授業を紹介!

    自動車整備工学科

ABOUT

TIST 筑波研究学園専門学校

「筑波研究学園専門学校(TIST)」は、「産学協同」を趣旨として専門的職業を目指す人材を育成する高等教育機関として1987年に創設されました。

READ MORE
  • 茨城県内最大の規模と実績を誇る 学校法人 筑波研究学園
  • N-TAC 文部科学省「職業実践専門課程」認定 成田つくば航空専門学校
PAGE TOP