メニューを開く

こども未来学科幼児保育コース【3年課程】

3年課程だからこそできる保育技術充実のカリキュラムTISTが得意とする音楽や造形等、表現に関する実技を
しっかり学ぶことで、心の豊かな“せんせい”の育成を目指します。

厚生労働省では少子化対策として子育て支援事業の充実を図っています。また、幼保一元化により認定こども園が誕生しています。これらを受け保育の現場では質の高い保育者が必要とされています。
幼児保育コースでは、独自の教育・保育実習カリキュラムを導入し、幅広い保育技術の習得に向けて充実した授業を行います。そして現代社会で求められるさまざまなニーズに対応できる人間性豊かな保育者の育成を目指します。

人・知・技を育てる3年課程

保育者自身が豊かな人間性を持ち、愛情を持ってこどもと保護者に接すること。安心して任せられる保育者を「人間性」「知識」「実技」の視点で3年間かけてしっかり育てます。

充実の実技授業と実習プログラム

こどもが大好きな歌や遊び。豊かな感性を育むのは保育者の役割。歌やお絵かき、パネルシアター等たくさんの実技を学んでから幼稚園や保育園の実習へ臨みます。

就職決定100%の実績 専門分野へ100%

“夢をかなえよう”…得意な分野もあれば苦手な科目もあって当然!挫折せずに頑張れるサポート体制があります。だから達成できる就職率です。

このページのトップへ