メニューを開く

医療情報学科診療情報管理コース【3年課程】

県内初の診療情報管理士認定試験受験指定校として合格者を輩出! 医療情報システム、医療情報の的確な管理・提供方法を学び、
情報の高度化に対応する第一線で活躍できる人材を育成します。

ICT化、専門性が進む医療機関では、医学的知識を有し、医療情報の収集・管理・提供ができる「診療情報管理士」が活躍しています。診療情報管理コースでは、授業で医学的知識を学び、実技演習で分類法や医事コンピュータ、電子カルテなどの専門性を養い、3回の病院実習で応用力を身につけます。これらの実学教育を通して、医療機関が必要とする「質の高い医療」に貢献できる人材を育成します。

診療情報を的確に管理、医療を情報から支える専門職

医師や看護師と連携し、医療サービスの向上や病院経営に携わる診療情報管理士は、病院事務職最高位の資格です。チーム医療の一員として活躍します。

診療情報管理士養成認定・受験指定校

診療情報管理士は養成認定校でしか学べない専門資格です。TISTは検定協会等から養成認定・受験指定を受けています。これまでの実績を基に、合格までしっかりとサポートします。

入学から就職まで強力サポート!

学生一人一人の個性や適性の把握・希望に合わせたマッチングを行い、3回の病院実習から就職までを完全サポートします。診療情報管理士資格を十分に発揮し、病院で活躍できる人材を育てていきます。

このページのトップへ