メニューを開く

ものつくり学科総合テクニカルコース【3年課程】

即戦力の仕事は、実践資格3点セットから生産技術やシステム開発の現場をリードする
ディジタル時代のモノつくり、システムつくりの第一線で
活躍できる実践的な技術者を目指します。

総合テクニカルコースの学びは、「即戦力」の仕事につながります。
「あらゆるものがインターネットにつながる」というIoTの時代はすぐそこに…。
これからの時代、「人間が機械を上手に使いこなす技術(アプリ)」が一段と重要になります。機械+ディジタル、コンピュータ+ネットワークなど、融合し活用(アプリ)する技術を広く学び、プロジェクト=仕事をリードできる課題解決力を身につけ、ベストマッチした仕事に就こう。

入学後にコース変更ができます!
1年生(後期)に電子機械コースや電気設備コースへ変更ができます。また、卒業して総合テクニカルコースへ編入もできます。実際に授業を受けてみて、自分にマッチしたコースを選べるので安心です。

課題解決=プロジェクト=仕事を学ぶ

2年間の学びをもとに、プロジェクト演習に取り組みます。
「答えは1つではない」のがプロジェクト、課題解決力を養います。

選べる授業科目

2年課程のコース別科目から選択して履修できます。
3年次にはゼミ形式の授業で仕事で求められるチームーワークを。

実践資格3点セット

即戦力につながる複数の資格取得にチャレンジ。
実践資格の数だけ、将来性と可能性が広がります。

このページのトップへ