メニューを開く

建築環境学科建築土木施工コース【2年課程】

ものづくりの好きな君!地球のキャンバスに街や緑、ビルや家を描く主役は君だ!
目指すは建築現場のエキスパート!

本コースでは施工管理技士としてビルや公園、橋などの建設現場の施工管理だけでなく、二級建築士として住宅やアパートなどの小規模物件の設計施工監理まで幅広く建設業界を担える技術者を目指します。
卒業してすぐに二級建築士が受験できます。在学中には建築、土木、管工事、造園など、各種の2級施工管理技士の学科試験に挑戦し、全員合格を目指します。

現場に直結

現場で必要な土質試験、コンクリート実験、鉄筋引張試験、木材圧縮試験などの体験を通して、現場管理の基礎を学びます。

最新技術

設計事務所でのインターンシップ、現場での実習や見学会などを通して、最新の技術を理解し、実践できるように習得します。

図面の理解

現場で的確に指示を出すには正しい図面の理解力が必要です。意匠図や施工図など図面を正しく描く訓練を繰り返して図面の理解力を向上させます。

このページのトップへ