メニューを開く

建築環境学科/建築設計デザインコースカリキュラム・資格

主なカリキュラムCurriCulum

設計製図演習 建築に関するすべての教科を基礎として製図技術と設計手法を身につけ、一級建築士受験レベルを目指します。
CAD製図演習 最近の図面の多くはCADを利用して作図します。自分の考えたイメージを表現できるよう、基礎から実務レベルまでしっかり学びます。
建築法規 建築は決められたルール(法規)に従い建てられます。これらルールの種類や約束事について建築基準法を中心に学びます。
建築一般構造 建築にはさまざまな構造があります。木造・鉄骨造・鉄筋コンクリート造などを詳しく学び専門用語の意味と内容を理解します。
構造力学 建物や橋などには地震や風の力が作用し、それらに耐えられることが必要です。建築物・工作物の安全性を理解できるよう学びます。
選択科目(2年次)
・実務設計専攻/
・インテリア設計専攻
実務設計専攻
設計を通して実務の流れを理解し、二級建築士設計製図試験を想定した表現方法を習得します。

インテリア設計専攻
インテリアの基礎知識を習得し、照明器具や家具、カーテンなどのプレゼンテーションを学びます。
卒業研究 2年間の学習の総まとめとして、これまでに学んだ知識を活用し、自分でテーマと敷地を選定し大型プロジェクトを設計します。

取得を目指す資格Licenses

  • ●一級・二級建築士
  • ●1級・2級建築施工管理技士
  • ●建築CAD検定2級・3級
  • ●CADトレース技能審査初級・中級
  • ●建設業経理事務士3級・4級
  • ●インテリアコーディネーター
  • ●福祉住環境コーディネーター 他

このページのトップへ