学校の特長

TISTが選ばれる7つの理由

実践に強いカリキュラム

TISTでは、積極的に企業や業界団体との連携を進めることにより、常に企業ニーズを教育(カリキュラム)に反映させています。

充実のキャンパスライフ

春のスポーツ大会も秋の輝峰祭(学園祭)も、スケールの大きさが自慢。運営に主体的にかかわることで達成感と自身の成長を感じることができます。
キャンパスライフについて詳しくはこちら

就職決定率99.0%※2018年3月卒業生

企業とのつながりが強いので毎年安定して高い就職率を維持しています。9,300名の卒業生が築いた業界とのネットワークも就活を強力にバックアップします。
産学協同について詳しくはこちら

理想の学習環境

一見“大学?”をイメージさせる「緑豊かな広大なキャンパス」に最新設備の実習環境、学生食堂、学生駐車場も完備。そこには、学び・交流・アクティブなキャンパスライフの全てが揃っています。
施設の紹介について詳しくはこちら

資格取得サポートが充実

授業がそのまま資格取得に直結。普段の勉強が受験対策につながります。さらに受験対策講座で自信をつけるので、安心して試験を受けることができます。

キャンパスライフサポート

多彩な制度で、進学や学習、学校生活を支援します。
「今学費が用意できない」「勉強についていけるか不安」という理由で進学をあきらめる前に、ぜひ、ご相談ください。
学費・奨学金サポートについて詳しくはこちら

転学科システム

入学後に自分の目指す夢や目標が変わったとしても、多彩な学科構成からなるTISTなら安心。退学せずに希望する学科・コースに転学科することができます。

大学編入学システム

TIST卒業後、国立大学をはじめ有名私立大学3年次への編入学が可能です。専門学校で学んだ専門知識を最大限に活かした受験制度により、希望大学への合格可能性がより高まります。

「職業実践専門課程」で学べる

文部科学大臣が認定する「職業実践専門課程」とは、平成26年度から始まった制度で、これまでの教育内容・実績に加え、特に「企業と密接に連携している専門学校」に対し、”国“が「お墨付き(合格)」を与える制度です。全国約3,000校の専門学校のうち、すべての条件をクリアした3割程度の学校のみが認められました。TISTは企業との連携協力、すなわち「産学連携」のもとに誕生して30年、その「独自の教育システムと教育実績」が評価され、全ての学科が「職業実践専門課程」に認定されています。

魅力①:企業等のニーズを反映したカリキュラムを学べる

魅力②:企業等と連携した実習・演習等を経験できる

特徴1

企業が参画する「教育課程編成委員会」を設置してカリキュラムを編成している。

特徴2

企業等と連携して、演習、実習等の授業を実施している。

特徴3

企業等と連携して最新の実務や指導力を修得するための教員研修を実施している。

特徴4

企業等が参画して学校評価を実施している。

特徴5

学校のカリキュラムや教職員等についてHPで情報提供している。