TIST つくば研究学園専門学校

HOME > インフォメーション > 情報処理|ビジネス|公務員|7月2日(日)体験入学のお知らせ!

情報処理|ビジネス|公務員|7月2日(日)体験入学のお知らせ!

経営情報学科の体験入学お知らせページへようこそ!
各コースとも、魅力的で楽しい企画を用意しています。希望するコースのボタンをクリックしてみよう!
また、希望により企画内容を変更することができますので、遠慮なくお問い合わせください。
情報処理・セキュリティコース
7/2(日)模擬授業「Windowsアプリ制作」
7月2日(日)の情報処理・セキュリティコースの体験入学では『Windowsアプリの開発体験』を行います。WindowsPCで使える簡単なゲームアプリの制作をしながら、Windowsアプリ開発の方法や手順を体験していきます。完成したアプリは実際に動かしてみて、どのように動くか確認していきます。
情報処理1
Windowsアプリを使うだけでなく、ぜひ参加してアプリの制作体験をしてみてください!!


ビジネス・デザインコース
7/2(日)模擬授業「志望職種・業界発見」
皆さん、将来就きたい職業はハッキリと決まっていますか?
ビジネスコースの体験入学に参加される方に将来の職業について聞いてみると、
「なんとなく、事務…?」とか
「人と接する仕事がしたいから、接客かなー」とか
『漠然としているけれど、こんな感じ』という意見が多いです。
特に高校生の皆さんは、自分の適性や世の中にどんな仕事があるのか、きっと分からないことがたくさんあると思います。
例えば一言で事務職と言っても、企業や取り扱う商品・サービスによって仕事の内容は様々です。
ビジネスコースでは入学してからも、
自分にはどのような適性があるのか、世の中にどんな仕事があるのかということを
皆さんと一緒に考えていく時間をたくさん設けています!
それによって、本当に自分が働きたいと思う職業が明確になり、就職に繋げていく学生がたくさんいます。
この日の体験入学では、その一部として
将来就きたい職種や業界について考える作業をチャートやワークシートを使ってやってみましょう!
ビジネス1
頭の中でモヤモヤっとしている考えを書き出すことで、自分のやりたいことやできることを整理することができます♪
その上で、今後の進路をしっかりと考えてみませんか?
お気軽に、ご参加ください。


公務員・事務管理コース
7/2(日)模擬授業「判断推理:ありなし問題、待ち合わせ問題、折り紙問題にチャレンジ!」
7/2(日)の模擬授業は、判断推理を行います。
判断推理って、どんな科目なんだろう??? と、疑問を持つかもしれませんね。この科目は学校では習わない科目ですから・・・。
判断推理とは、出題される条件から状況を整理し、推理力を働かせて合致する答えを見つける、という科目です。簡単に言えば、クイズみたいなイメージかも知れません。
今回は、ありなし問題、待ち合わせ問題、折り紙問題を用意しました。これらは公務員試験の中で出題頻度が高い重要な問題です。体験入学に参加して判断推理の問題を体験してみよう。クイズを解く感覚ですので楽しく学べますよ。お待ちしています!
公務員1
★☆★☆★7月2日(日)以降の体験入学のご案内 ★☆★☆★
7月 2日(日) 判断推理「ありなし問題、待ち合わせ問題、折り紙問題にチャレンジ!」
7月 8日(土) 社会科学「日本国憲法を攻略しよう②」
7月15日(土) 自然科学「物体の運動を攻略しよう」
また・・・
公務員・事務管理コースでは、TIST在校生だけでなく、高校3年生の公務員試験現役合格も応援しています!現在、受講申し込み受付中です。
「公務員試験対策 夏期集中講座」の詳細なスケジュールは、7月よりHPにアップしますのでチェックしてくださいね!


ページの上へ