TIST つくば研究学園専門学校

自動車整備・ドローン学科2年課程

2級整備・ドローン基礎コース

2級整備・ドローン基礎コース

HOME > 自動車整備・ドローン学科 > 2級整備・ドローン基礎コース

最先端技術の融合をいち早くキャッチ

日本初 自動車整備に加えてドローンの操縦技術と運航管理の
基礎知識が身に付くコースの誕生

最先端技術の融合をいち早くキャッチ

私たちの生活を便利にしてくれる自動車は現在、HV・EVが一般化し、更にIoT、AIの活用や自動運転化へと進んでいます。一方で新たに、生活を便利にしてくれるツールとして「ドローン」が注目されています。「ドローン」とは無人航空機の総称で、手動飛行のものから、GPSなどを利用し、自動飛行でするものがあります。自動車同様、より安全に自動飛行するための技術開発が進められているところです。近い将来、お互いの技術が融合する日が間違いなくやってきます。自動車と将来の可能性を無限に秘めているドローンの技術を同時に学べる日本で初めてのコースです。

自動車をより安全快適にしてくれるモーターやカメラ

コースの3つのポイント

POINT

「自動車業界の安定性」と「ドローン業界の将来性」
これからの道としてどちらも選択可能な最先端の授業カリキュラムが自慢です。

POINT1JUIDA認定のドローンスクールが、在学中に学内にて受講可能

JUIDA認定のドローンスクールが、在学中に学内にて受講可能

これまで外部でしか受講することが出来なかったJUIDA認定のドローンスクールを、TISTでは、在学中に学内で受講することが出来ます。授業との併修で高度な知識を、効率良く習得することが可能です。(JUIDA=一般社団法人日本UAS産業振興協議会)

POINT2国家二級整備士資格取得&ドローン操縦技術の習得が可能

国家二級整備士資格取得&ドローン操縦技術の習得が可能

2年間の高度で専門的なカリキュラムで、自動車業界で即戦力となれる整備技術と、ドローンを活用する業界で即戦力となれる操縦技術を習得。さらにそれらの 国家資格や公的資格にチャレンジできる欲張りなコースです。

POINT3「自動車&ドローン」への期待の気持ちを応援します

「自動車&ドローン」への期待の気持ちを応援します

現在メジャーになりつつあるドローン産業。
「誰もやっていないことにチャレンジしたい」あるいは「自動車とドローンの技術が融合する仕事に就きたい」という夢を全面的に応援します。しっかりとした先見の明を持つTISTだから確実なサポートが出来るのです。

取得を目指す資格

  • 二級ガソリン・ジーゼル自動車整備士
  • 二級二輪自動車整備士
  • 低圧電気取扱業務特別教育
  • 福祉車輛取扱士
  • 中古自動車査定士技能検定
  • くるまマイスター検定
  • ドローン操縦技能証明(JUIDA)
  • ドローン安全運航管理者証明証(JUIDA)
  • ドローン検定3級

卒業後の職業

  • 新車ディーラーメカニック
  • 中古車ディーラーメカニック
  • 一般整備工場メカニック
  • 二輪販売店メカニック
  • 電装品専門店メカニック
  • 自動車メーカー/自動車部品メーカー
  • カー用品店メカニック
  • ドローンパイロット・ドローン運航管理を必要とする企業、官庁

JUIDAとは

一般社団法人日本UAS産業振興協議会(JUIDA)では、ドローン(無人航空機)の操縦士および安全運航管理者養成スクールの認定制度を日本で初めて2015年10月にスタートしました。操縦士コース修了者には申請により、操縦技能証明を交付します。また操縦士コース修了者で、飛行業務の経験を有する方は、無人航空機の安全運航管理に関する基本知識とリスクアセスメントの知識を習得する安全管理者養成コースを修了すれば、世界でJUIDAだけが認定している安全運航管理者証明を交付します。

JUIDA

主なカリキュラム

CURRICULUM

エンジン・シャシ・電装実習
自動車を構成する各パーツの役割り、構造作動を知るために、車両や単体教材の分解・組立てをします。
自動車の構造性能
エンジン・シャシ・電装品の名称や作動原理を学科授業として学びます。
二輪整備実習
原付バイクからハーレーダビッドソンまで、豊富な教材を利用し、二輪の構造の全てを学ぶ実習授業です。
ドローンの基礎
ドローンの歴史、飛行原理、航空法、気象、安全運航などを学びます。
ドローンの操縦
ドローンやトイドローンの組み立て・操縦、PCを使用したフライトシミュレーターなどで操縦実技を身に付けます。
ドローンの安全管理
航空・機体・操縦・運用体制など、様々な安全管理について学びます。
2級整備・ドローン基礎コースの流れ

ページの上へ